スポンサーサイト

--.--.-- --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【光るPC】1月下旬に組んだ新PCのパーツ紹介【Broadwell-E】

2017.03.06 18:00 

screenshot1488749428

 

 

以下の記事の続きです。

【近日公開】約5年ぶりにPCを完全新調しました【8コア16スレッド】

【29年間】お引越ししました【ありがとう】

 

 

新居への引越し作業が落ち着いたのでブログの更新をやっと再開できます(゚∞゚)

現在ではコスパ・ワッパ・性能全てにおいて最強なAMD社のRyzenが騒がれておりますが、

去る1月下旬、僕は新しいPCを組みました!!

 

コンセプトは「デスク上に置いて眺めたくなる白く光るPC」です!!!

先日の記事でお見せしましたが、今回の引越しを前提とした新PCです。

 

約5年ぶりにほぼ全替えのPCなので、今回は購入したパーツ類を紹介していきます。

写真が多い記事になりますので、以下の「続きを読む」をクリックしてください。

 


 

20170126_112440906_iOS

 

まずは今回の主役8コア16スレッドのIntel Broadwell-EのCPU「Core i7 6900K」です。

これまでの自分のPCのCPUは、

C2D E6600(2コア) → C2Q Q9650(4コア) → Core i7 3930K(6コア)

と、2コアずつ増やしてきたので6900Kを選択しました!!

 

価格は、、、気にしないでおくことにしています(゚∞゚;)

 


 

20170129_003202794_iOS

 

PCケースも今回の主役です。INWINの「805 Infinity」です。

このケースは全面・両側面が強化ガラスのアルミケースです。

 

近年アクリルでは無く、ガラスを使ったケースが増えてきてますね!!

自身初のアルミケースということもあり、このケースがなければ

今回のPCの新調がなかったレベルで重要です。

 

価格は気にしないことに。

 


 

20170116_113042384_iOS

 

マザーボードは毎度お馴染みのASUSのROGシリーズ「STRIX X99 GAMING」です。

ASUSは最近マザーボードが光ることは勿論のこと、「ROG AURA」という

市販のLEDテープを接続するコネクタがマザーボード上に付いており、

そこにLEDテープを接続することによって、マザーボードの光とLEDテープの光を

同期させることができるとても素敵な機能が付いています。

 

ちなみにASUSはエンスージアスト向けでお馴染みの「Ramage」シリーズ、

ROG RAMPAGE V EDITION 10をリリースしているのですが、

非常に無駄な付属品ばかりが付いている上に、E-ATXなので対象外にしました。

 

一応無駄な付属品と感じたものを挙げますが、

 

screenshot1488754209

5インチベイ用のサウンドユニット。

 

今回使用するPCケースには5インチベイ自体が存在していませんし、

ゲーミング仕様のサウンドユニットはリスニングに向かない、

更に言うなればエンスージアスト愛好家は既にこんな玩具レベルの付属品よりも、

もっと良いものを使用しているだろ!!とも思います(゚∞゚;)

 

 

screenshot1488754502

 

PWMファンピンヘッダーが3つ・温度センサーを2つ追加できる

FAN EXTENSION CARD」も付属しています。

このマザーボード自体にファンピンヘッダーが6つも付いているのに、

これ以上ファンなんて絶対に増やすことはないので無駄(゚∞゚;)

 

そして細かい付属品としてSATA3ケーブルが10本も付属していたり、

ROGデザインのコップを置く際に使うコースターなど、誰が得するのかわからない

おまけが盛り沢山!!!更にお値段は7万円オーバー!!

 

OCerかストレージを満載したい人、10周年記念というプレミアム感を得たい人など、

ちょっとゲーミングから反れたマザーボードです。

 


 

20170117_151018021_iOS

 

RAMは「Dominator® Platinum Series 32GB (8GB x 4 枚)2400MHz C10」を選びました。

一度は使ってみたかったCorsairのDominator。

RAMの規格がDDR4になってからたくさんのOCRAMが販売されていますが、

クロック数が高くてもレイテンシが大きいという物が多いです。

そんな中、このモデルはレイテンシが10-12-12-18ととても低いので、

効率が良いのではないかと思いこちらを選びました。

 

もちろんこちらも白く光るPCを目指すために、米アマゾンから

Dominator用LEDキットを購入しました。

 

このキットは国内代理店では扱っておらず、国内では並行輸入品が売られていますが、

かなりボッタクリ価格で販売されています。

国内で買おうとすると8000円以上しますが、米アマゾンから購入すると

約5000円強で購入することができます!!

 


 

20170116_112740233_iOS

 

今回使用するマザーボードにはM.2 SSDも使用できるので、

システムドライブ用にサムスンの960EVOの250GBモデルと、

保存用のDドライブ用にCrucialのMX300の2TBモデルを購入。

 

なんと今回のPCはストレージがゼロスピンドルです!!

MX300の2TBモデルはちょっとお財布に深手を負いますが、

下手に1TBモデルを買って空き容量が減れば減るほど速度が下がるという

SSDの悪い点を気にして、逐一ファイルの整理をすることを考える必要がほぼありません!!

最近は4K対応のゲームは平気で10GBオーバーのものが増えてきていますからね(゚∞゚;)

 


 

20170116_113002733_iOS

 

CPUクーラーは「CRYORIG A SERIES A80」を選びました。

今まではCorsairのH100を使っていたのですが、使っていて気になったのが

CPU付近のチップセットやRAMの冷却が行うことができないことでした。

 

 

screenshot1488762580

 

しかしこのA80は水冷ブロック部に8cmファンを付けることが出来るので、

水冷ブロック周辺の冷却を行うことができるハイブリッドな簡易水冷なんです!

流石冷却専門メーカーのCRYORIGですね(゚∞゚)

 

ラジエーターのサイズは14cmファンが2つ取り付けられる28cmのモデルです。

CRYORIGであれば付属ファンの信頼性も非常に高いので交換の必要はありません。

 

ケースファンも同社の「QF120」を3つ購入しました。

何度も言いますが今回は白く光るPCなので、このファン自体は光りませんが

他の白く光るパーツ類の光が当たれば、ファンの色が見えるので、

実質このケースファンもコンセプトどおりです!!

 

このケースファンを805 Infinityのボトム用に2つ、背面に1つ設置します。

 


 

20160825_051028530_iOS20160523_085730947_iOS

 

グラフィックボードは昨年購入したEVGAのGTX1080 FTW

電源も同じく昨年購入したSeasonicのSS-760XP2Sを使用します。

 

FTWはちょっとした問題があり、正直今回の自作を行う上で一番心配な作業があります(゚∞゚;)

 


 

20170116_112936600_iOS

 

OSはWindows10 Home Editionです(゚∞゚)

何故か今まで意味もなくProfessional Editionを選んでいましたが、

全く必要ないことに気付いたのでHomeにしました。

 


 

20161230_225104207_iOS20161230_234044512_iOS

 

最後に外付けで使用するものたちです。

2年前に購入して未開封のまま放置していたWestern DigitalのGreen caviar 3TBと、

ORICOの外付けHDDケース、ASUSの外付けDVD-RWドライブです。

 

光学ドライブなんて年に数える程度しか使用していないので外付けで十分です。

HDDケースは今まで使用してきたSSD2つ・HDD2つのバックアップを取る為に使用します。

 

 

20170116_112900818_iOS

 

Bluetooth対応版のXbox Oneのゲームパッドと、プレイ&チャージキット。

ちょうど今まで使っていた箱○コンが壊れてきていたのでこれを機に買い替えました。

 


 

長くなりましたが以上が1月下旬に購入&組んだ新PCのパーツです。

なんか今から組む風に書きましたが、現在既に以上のパーツで組んだPCで

当記事を書いているので、動作は問題なかったというネタバレ状態ですね(゚∞゚;)

 

次回は組み立て編の記事を投稿します。

色々と大変だったのでまた長い記事になると思います。

 

そいではまたっヽ(゚∞゚)ノ

関連記事

テーマ : 自作パソコン
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳩家

Author:鳩家
鳩家tvにて配信を行っている鳩家です。
ブログ同様PCやガジェット関連の話を主にしています。鳩家tvに遊びにきてくださいね!!
よろしくお願いします(゚∞゚)

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2 Blog Ranking
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。