【開封・レビュー】Indie gogoにて3月に出資したGPD WINが届きました【小型ノートPC】

2016.10.29 11:08 
Cv1jvVjUMAEY1ZZ.jpg

 

 

 

以下の記事の続きです

【5.5インチ】Pandora再来!?小型WinノートPC「GPD WIN」、IndieGoGoにて出資者募集中【クラムシェル】

 

 

約半年前にクラウドファンディングサイト「Indie gogo」にて、夢のようなプロジェクトの出資を募っていました。

詳細は上記関連記事で確認してください。

 

299ドルの出資で5.5インチのクラムシェルノートPC、Atom x5 ・ RAM4GBなどなど、

スペックとしてはSurface3と同等の物を作る。というプロジェクトです。

 

出資募集期間だけで目標金額を遥かに上回る535%、720,283ドルの調達に成功。

自分が出資した時はまだ50%程度しか出資を受けていなかったのですが、

様々なニュースサイトで取り上げられて以来、すごい勢いで出資額が増えてびっくりしましたね(゚∞゚;)

 

僕は「そんなバカな話があるか。でも応援したいから出資しておこう。」そんな気持ちで出資しました。

プロダクトの完成から発送までを半年で行うという、絵に描いた餅のようなロードマップ。

 

しかしいざプロジェクトが始まるとウソみたいな速度で完成していく試作品。

そしてスペックも出資を募っていた時よりもハイスペックなAtom x5 8700からx7 8700への変更、

Micro USBからUSB Type-Cなど、頼んでもいないのに日を追う毎にどんどんグレードアップ。

 

あれから半年が経ち、GPDは絵に描いた餅を現実にし、ついに手元に届きました!!!!

 

写真を交えた長い記事になりますので、以下の「続きを読む」をクリックしてください。

 


 

 20161028051102784iOS.jpg20161028_051157357_iOS.jpg

 

 

上画像の様にGPDオリジナルのテープで封をされたダンボールが届き、

失礼ながら、とても中国発の物とは思えないほど養生もしっかり。

 


 20161028_051323829_iOS.jpg

 

ぐるぐるに巻かれた養生用のプチプチから出てきた物は箱ヲタの僕が歓喜する外箱。

 


 20161028_051403444_iOS.jpg20161028_051528294_iOS.jpg

 

開封してみると本体とWindows10のシリアルキーが記されたシール、

更にその下には付属品らしきものが入っています。

 


 20161028_051810288_iOS.jpg

 

同梱されていたのは、

・ USBチャージャー(5V2.5A)

USB Type-Cケーブル

・ イヤホン

液晶保護シート

・ ワランティ

 

まさか液晶保護シートが付属されているとは思わずビックリしました(゚∞゚;)

 

 20161028_105902658_iOS.jpg

 

 

自分はUSB Type-Cのケーブルが同梱されているとは知らなかったので、

予めAmazonでケーブルと液晶保護シート(未着)を注文していました。

ちなみに注文した液晶保護シートはいつものミヤビックス社製です。

 

 20161028_051452554_iOS.jpg20161028_051919403_iOS.jpg

 

 

GPD WIN本体上面はパールブラックでキレイに塗装されて居ました。

そしてパカっと本体を開くと、本当に半年前に見た絵に描いた餅のゲームパッドとキーボード。

とても299ドルの出資で得ることが出来ないほどのプロダクトのクオリティです!!

 

20161028_052019374_iOS.jpg20161028_052239384_iOS.jpg 

 

 

キーボード右部にある赤いボタンが電源ボタンです。

不良品だったらどうしようとヒヤヒヤしつつも電源ボタンを押してみると無事起動。

ブート画面も素敵ですね(゚∞゚)

 

OSはWindows10 HomeEditionの64bit版。

最初の設定で日本を選択すれば普通の日本語版Windows10になりました。

 

設定を行っていく段階で右アナログスティックがマウスのカーソル移動、

左アナログスティックがスクロールホイール、Lボタンが左クリック・Rボタンが右クリックだとわかり、

操作を行っていたのですが、Loox Uやvilive N5のポインティングデバイスと比較すると

段違いで操作性が良いです!!

 

 20161028_053347935_iOS.jpg20161028_055116533_iOS.jpg

 

 

初期設定も簡単に終わり、まずはWindows Updateを行いました。

先日Windows10はアニバーサリーアップデートという大規模アップデートがあったので、

ダウンロードからインストール完了までが結構時間掛かりました。

 

アップデートが完了して再起動を行ったところ、全く終わりそうにない再起動前のシャットダウン(゚∞゚;)

GPD WINは初期設定の状態だと4分で画面の点灯がオフになります。

それは再起動中にも起こるので突然画面が暗転しても落ち着いて電源ボタンを押して画面オフから復帰し、

再起動中の画面を見守りましょう。

 

そして待つこと30分。ようやく再起動完了!!

間違っても再起動時間が長いからといって、途中で電源ボタンを長押しして強制シャットダウンしないでください。

 

 20161028_060104034_iOS.jpg20161028_211657143_iOS.jpg

 

 

まずはSpeccyでハードウェア構成を確認。

CPUはAtom x7 Z8700 ・ RAM4GB ・ emmc64GBストレージ。

そしてOSは64ビット。国内で買うことができるWindowsタブレットよりもハイスペック!!!

Atom x7 Z8700は定格1.6GHz、ターボ・ブースト時は最大2.4GHzまで回ります。

 

Ybinfoでバッテリのスペックを確認してみたところ公称通り、怪しい劣化も見られませんでした。

 


 

 Cv2g0V2UAAEYgaF.jpgCv2gwv0UsAAVGbX.jpg


次にCrystalDiskMarkで内蔵ストレージとAmazonで購入したトランセンドの64GBのSDカードの速度チェック。

emmcなので通常のSATA接続のSSDよりは大きく速度は下回りますが十分な速度が出ています。

一方のトランセンドのSDカードは想定外の書き込み速度の遅さ(゚∞゚;)

1,980円で、如何にも速そうな見た目をしたこのSDカードですが、とてもオススメはできませんね。

まさに安物買いの銭失いです。

 

十分な速度が得られるSDカードは、やはり安定のSANDISK製ですね(゚∞゚;)

SanDisk Extreme Pro UHS-I(U3)辺りが良いと思います。

 

 

 20161028_074735810_iOS.jpg

 

自分が大好きなSteamのRocket Leagueが動けば良いなぁなんて思っていたのですが、

実際にインストールしてプレイしてみたところ、グラフィックの設定を最低まで落とさず、

中程度のグラフィック設定で問題なくプレイできて本当に驚きだらけです(゚∞゚;)

 

ゲームパッド部で気になったのはL1L2R1R2ボタンの位置です。

L2R2を押す際にL1R1も一緒に押してしまいそうになります。

 

しかしプレイし続けてみると結構短期間でこのボタン配置にも慣れました。

十字キーやABXYボタンの使用感もとても良いです。

 


 

 Cv1jvVjUMAEY1ZZ.jpg

 

 

写真を交えてレビューさせていただきましたが、総評すると

 

GPD WINは最高の端末です!!!

 

本当に声を大にして言いたいです。

 

ただしまだ使用2日目なので今後パーツが壊れる可能性もあるので、

耐久性については現状評価しかねますけどね(゚∞゚;)

 

このサイズにこのスペック、ゲームパッド部・物理キーボード部。

どれを取っても否の付けようがありません。

これまでEverNoteやLoox U、vilive N5の様な、変態クラムシェルPCを使ってきましたが、

GPD WINは本当に不満点がありません。

 

 20161028_060452134_iOS.jpg

 

入出力部もUSB Type-C ・ 通常サイズのUSB3.0ポート

MicroSDスロットにminiHDMI出力とイヤホンジャック

 

低価格帯のWindowsタブレットには、ここまで充実した物はないでしょう。

更に底面には内蔵ファンをコントロールする物理スイッチがあり、オフ・弱・強とコントロールできます。

 

本当に「ぼくがかんがえたさいきょうのPC」と言っても過言ではありません。

 

現在は出資者向けの発送を行っていますが、今後製品版として一般販売も行われるようです。

しかしIntelがAtomの開発をやめ、今後はCore Mシリーズに注力していくとのことなので、

製品版がリリースされても玉数は少ないと予想されます。

 

欲しい時が買い時です!!当記事を読んで欲しいと思った方は製品版が販売開始されたら

迷わず即買っちゃいましょう!!

 

やっぱりWindowsはタブレットではなくクラムシェルノートPCですね。

また続報があり次第、当ブログでお伝えしたいと思います。

 

そいではまたっヽ(゚∞゚)ノ

関連記事

テーマ : ゲームパソコン
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳩家

Author:鳩家
鳩家tvにて配信を行っている鳩家です。
ブログ同様PCやガジェット関連の話を主にしています。鳩家tvに遊びにきてくださいね!!
よろしくお願いします(゚∞゚)

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2 Blog Ranking