【5.5インチ】Pandora再来!?小型WinノートPC「GPD WIN」、IndieGoGoにて出資者募集中【クラムシェル】

2016.03.03 15:24 

zjtrldvga7knjk0f5rdr

 

以下の記事の続きです。

ついに、、、いや、まさかの、、、Pandora出荷開始!!!!

最強の省スペース外配信環境が整いました。

ぼくのかんがえたさいきょうの外配信機材と現状。

 

久々に興奮するレベルのガジェットが現れました!!

その名も「GPD WIN」!!!

 

あくまでタイトルの通り現在IndieGoGoで出資者を募集している段階ですが、

クラウドファンディングが当たり前になる前に「Pandora」というガジェットに出資していた僕は、

もう一度夢を見れることに歓喜しております。

 

写真の通りとても小さいクラムシェルタイプのWin10ノートPCです。

スペックや写真などが多いので、以下の「続きを読む」をクリックしてください。

 

screenshot.1456979378

 

まずこの製品名でもあるGPDですが、これは既に存在する会社です。

GPD GamePad Digital

 

現在はNVIDIA SHIELD PORTABLEの様なAndroidの携帯ゲーム機を販売しています。

上画像の製品は同社のGPD XDという製品です。

 

 

mewklgm3qygwhuw8ielh

 

そしてこちらが今回出資を募っているGPD WIN。

恐らくこのGPD WINはGPD XDベースで作られるのではないかと予想しています。

どちらもバッテリ容量が6000mAhを売りにしている辺りからそんな気がします(゚∞゚)

 

 

images

 

まだクラウドファンディングがマイナーだった時期に作られたOpen PandoraのWindows版

と言っても良いのではないでしょうかね(上画像がPandoraです)。

今となってはOpen PandoraのスペックはTI社のOMAP3530という相当古いスマートフォン

程度の性能なので、PandoraユーザーもGPD WINへリプレースを検討してみると良いと思います。

 

 

ilrnh1ycxv1t9gbsjdhn

 

いきなり話が他の製品に逸れてしまいましたが、GPD WINのスペックをザックリと紹介していきます。

 

製品名 GPD WIN
OS Windows10 Home
CPU Intel Atom X5 Z8500 (4Core)
RAM LPDDR3-1600 4GB
Storage(SSD) 64GB eMMC
画面 5.5インチ(ゴリラガラス3、マルチタッチ対応)
解像度 1280x720(267ppi)
グラフィック Intel HD Graphics
無線類 無線LAN802.11b/g/n ・ BlueTooth 4.0
入出力ポート MicroUSB x 1
通常サイズのUSB x 1
Mini HDMI x 1
3.5mm ヘッドセットジャック(4極)
TF card(?)
バッテリー容量 6000mAh (6~8時間使用可能)
重量 300g
寸法 155mm x 96mm x 20mm
同梱品 本体 x 1
5V2A USBチャージャー(日本非対応)
保証書(保証期間1年)
説明書
出荷予定日 2016年10月予定

 

こんな感じですね。

 

RAMが4GBというのは昨今のWinタブでは希少な類になるのではないでしょうか。

個人的に良いと思うのは通常サイズのUSB(A)ポートがこのサイズで付いていることです(゚∞゚)

現在使用しているASUS社のTransbook T90ChiにはMicro USBポートが1つだけで、

充電とUSBホスト機能を兼ねているので、USBハブが必須なのでありがたいです。

 

重量とサイズ・ゲームパッド部や上記スペックを見ていると、

 

本当に作れるの!?

 

と言いたいところです。

 

今ならお値段299ドル(送料込み)の出資額で購入できてしまうんです。

ちなみに通常販売が開始された際の価格は499ドルになるようです。

 

現在2016年3月3日の正午時点で目標金額の71%まで来ています。

昨日見た時は50%台だったので、かなり注目を集めているのではないでしょうかね。

 

↓ 現在の進捗状況を確認したい方はこちらからどうぞ ↓

https://www.indiegogo.com/projects/a-laptop-fitting-in-your-pocket--2/x/13503067#/story

 


 

サムタイプを前提にしたキーボードの作り、スイッチでゲームパッドとマウス機能に切り替えられるなど、

本当に夢の様なマシンですね。

 

本当に作れたらの話です。

クラウドファンディングはあくまでも投資であり、目標金額を達成したから製品が必ず完成するとも限りませんし、

スペックが下がったり納期が大幅に遅れたりするかもしれません。

 

あくまでGPD WINという製品を作ろうとしているその熱意に対しての投資になりますので、

リスクを避けて確実に製品を入手したい方は正式に販売が始まってからオーダーすれば良いと思います。

 

もちろんEverun Note、Loox U, Villive N5と小型クラムシェル端末を使ってきた僕は、

この情報を知った瞬間に出資しました!!

 

GPD社頑張れ!!全力で応援してます!!!

そいではまたっヽ(゚∞゚)ノ

関連記事

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鳩家

Author:鳩家
鳩家tvにて配信を行っている鳩家です。
ブログ同様PCやガジェット関連の話を主にしています。鳩家tvに遊びにきてくださいね!!
よろしくお願いします(゚∞゚)

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2 Blog Ranking