Pidgin-Twitterでリプライを受けたときにサウンドを鳴らす方法

2011.04.21 23:42 

screenshot.21-04-2011 23.25.16

気がつけばPidgin使用歴1年を迎えた鳩家です。
Pidginについては今までも色々と記事を書いているので、気になる方は以下の過去記事一覧をご覧になってください。
Pidgin関係

僕がPidginで使っているTwitterプラグインPidgin-Twitter(ぴじつた)というのがあるのですが、
Google Talk経由で接続するため、Twitterのタイムラインがオフラインユーザー扱いになってしまい、
通常のポップアップ通知などを使用することができません。

なのでリプライなどで自分のTwitterのID宛につぶやかれていても、目視での確認しかできませんでした;;
正確に言うと、英語のわからない僕は正しい使い方を理解しておりませんでした。

自分へのリプライがあった時に、音で通知できる機能が付いているのに、意味が分かっておりませんでした(゚∞゚;)
以下のURLのブログを参考にして設定してみたところ、リプライ時にサウンドを鳴らすことができるようになりました!!

ぴじつた使ってみた

ぴじつたの導入方法は過去の記事で紹介しているので、そちらを参照して導入済みの状態から説明させていただきます。
まず、ぴじつたのプラグイン設定画面の「Sound」タブを開きます。

screenshot.21-04-2011 23.26.39

まず、「Play sound on a reply toa specified recipient」にチェック入れて、
その直下のRecipient listの右の欄に、
「(list of users: separated with ' ユーザー名,:;')」
ユーザー名と記述したところに、自分のTwitterのIDを入れてください。

自分の場合だとTwitterのIDは「_hatoya」なので、
「(list of users: separated with ' _hatoya,:;')」
という言う感じにしました。

半角スペースの位置に気をつけてください。
あとはSound typeでリプライを受けた際の効果音を選択します。

screenshot.21-04-2011 23.31.54

▼を押すと上画像のように効果音を選択できるのですが、使いたい効果音を参照して使用するという項目はありません。
これはPidgin自体の設定画面にあるサウンドの設定をそのまま参照するようになっているようです。

僕は他のIMの受信音と同じにするとわかりにくいと思ったので、敢えて「Send」に別の効果音を割り当ててから、
ぴじつたの設定画面で「Send」を選択することで、他のIMの受信音と別の効果音が鳴るように設定しました。

ぴじつた歴一年を迎えようとしているのに、こんなに便利な機能を見逃していたのが悔しくてなりません;;


とにかくこれでぴじつたの使用感が向上したので大満足です。
参考にさせていただいたブログの方に感謝感謝。


そいではまたっヽ(゚∞゚)ノ

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

鳩家

Author:鳩家
鳩家tvにて配信を行っている鳩家です。
ブログ同様PCやガジェット関連の話を主にしています。鳩家tvに遊びにきてくださいね!!
よろしくお願いします(゚∞゚)

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2 Blog Ranking