EMONSTER(S11HT)のケース・液晶保護シート

2010.08.27 19:02 

前回の記事(iPhone VS EMONSTER(S11HT)の最後にも書いたとおり、

今後は如何にしてEMONSTERを快適に扱えるようにするかの紹介をしていきます。

 

でもその前に中身も大事だけど、外装も快適に扱えるようにカスタマイズしましょう!!

 

今回紹介するのは以下の3つ

・ ミヤビックス OverLay Brilliant for EMONSTER(S11HT)

・ Noreve レザーケース EMONSTER(S11HT) / TyTN II

・ Brighton CRYSTAL CASE for EMONSTER 黒

 

 

これらは実際に私鳩家が購入し、使用している物です。

これらの商品が気になっている方は参考にでもしてくださいなヽ(゚∞゚)ノ

 

という訳で早速レビューをしていきたいところですが、

その前にノーマルのEMONSTERちゃんをお見せします。

 

 

Picture_9 Picture_8 

正面と背面から。

 Picture_6 Picture_7

 

左側面と右側面

Picture_12 Picture_14

 

 

キーボードを引き出した状態と、チルト角度最大時の側面

 

 

実にカッコいい。申し分がないね。うんうん(゚∞゚)

このEMONSTERちゃんを傷から保護、更に見た目も向上しましょうというのが

今回の記事です。

 

 

 

まずはタッチパネルの機種なので、スタイラス(タッチペン)を裸のモニタに突き付けるなんて

傷が付く事は間違いありません。液晶保護シートを購入しましょう!!

 

 

・ ミヤビックス OverLay Brilliant for EMONSTER(S11HT) 980円

bri_s11ht

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは「液晶保護シート」でググれば間違いなく出てくるような鉄板アイテムです。

 

液晶保護シートのデメリットは液晶を保護する代わりにシートを介して液晶を見るため、

若干ですが画面が暗くなりがちになってしまいます。

 

しかしこちらの製品は色再現性がかなり高く、非粘着性タイプのシートなので、

貼り直しできます。液晶シートを貼る際に気泡が入ってしまってorzってなる方も安心です。

 

僕はVis-a-Visというオンラインショップで購入しました。

以下購入ページ↓

http://www.visavis.jp/shop/WebObjects/vv.woa/wa/dpp/4525443015993/?dan=dpc%252FEMONSTER%252F&ccc=EMONSTER

 

アフィではないので、アンチアフィな方も安心して飛んでくださいね;;

 

僕は今まで初代W-ZERO3(WS003sh)とWillcom 03(WS020SH)の二台を使ってきましたが、

いずれの機種にもこちらの液晶保護シートを貼っています。

 

こちらはグレアタイプですが、他にも非グレアタイプ・覗き見防止タイプ。

3種類から選ぶことができます。

 

もちろんEMONSTERの液晶サイズに合わせて作ってあるので、ぴったりフィットしますっ

 

 

 

 

液晶の保護はバッチリ!!でも外装の保護も行いたいところですよね。

そんな訳で僕が購入したケース2種類を順に紹介します。

 

・ Noreve レザーケース EMONSTER(S11HT) / TyTN II 3150円

Picture 17 開封前。

 

Picture 18

 

 

 

 

 

 

謎のお洒落な化粧箱に

入ってます。

 

Picture 19Picture 20

開封するとこんな感じ。レザーの良い匂いがしますっ

若干の艶感はありますが、高級感溢れるケースに仕上がってますね。

内側はNoreveのロゴがモノグラム調に入ってます。謎です。きっとお洒落;;

 

Picture 21

Picture 25

ケースに本体を抑える爪(?)ような物が付いているので、ガッチリ固定されます!!

もちろんUSBやMicro SDスロット他へのアクセスも問題無いです。

しかしこのケースの大きな欠点を見つけてしまいました。

 

右の画像見ていただくとわかると思いますが、キーボードを引き出した際に

本体を固定する為の爪が、本体を持って親指タイピングする際に干渉してしまい、

若干邪魔です。

 

注文した際は気付きませんでしたが、僕はorzでした;;

 

Picture 22

Picture 23

これがケースを閉じた状態。ふつうの「パチッ」ってやるボタンですw

 

元々厚みのあるEMONSTERが更に分厚くなりますが、ギーク臭くて

僕はこういうレザーケースは大好きです。

フタ側も中に硬い素材が入っており、持ち運び時の本体の保護は最強だと思います。

 

 

Picture 24

 

 

ベルトクリップも同梱されており、

クリップの性能もかなり良いです。

 

しかし僕はベルトクリップ要らないので、

取り付けていませんw

 

 

 

 

こういうレザースーツ系では仕方の無いことかもしれませんが、

もう一つデメリットを。

 

裸の状態であれば、カバンやポケットから取り出し、

すぐさま端末にアクセスすることができますが、

このケースを装着すると、、、

 

カバンから出す→ボタンを外しケースを開く→操作

 

とワンクッション置かなくてはいけないので、購入する際は色々と

シチュエーションを考えて購入しましょうヽ(゚∞゚)ノ

 

この商品はPocketGames PDA秘宝館というところで購入しました。

↓以下購入ページ↓

http://www.pocketgames.jp/item_detail/itemId,126/

 

現在セール中で定価5250円のところを3150円で購入できます!

EMONSTER用のレザースーツでは、この製品が一番良いと思います。

 

レザー好きな方は是非是非ヽ(゚∞゚)ノ

 

 

 

 

・ Brighton CRYSTAL CASE for EMONSTER 黒 1980円

 

先ほども言いましたが、私は上記ケースを買い、

 

カバンから出す→ボタンを外しケースを開く→操作

 

という作業が煩わしくなり、外装を守りつつ操作に無駄のないケースを探しました。

今もこちらの商品を使用しています。

 

Picture 15

Picture 16

左が開封前。右が同梱品。この商品もベルトクリップが同梱されています。

 

簡単に言えばプラスチック製のクリアケースです。

純粋な透明タイプもありますが、EMONSTERの外装は黒です。

なのでこちらのクリアブラックの方が、外観を損ねることはないと思い、

クリアブラックを選択しました。

 

Picture 26

Picture 29

撮影時の照明の加減で明るく見えますが、実際は表面も若干黒くなり、

僕的にはお気に入りな外観になりましたヽ(゚∞゚)ノ

背面はベルトクリップ装着用穴があり、ベルトクリップは使用していないので

上右の画像の通り背面の中央部は少しだけ、EMONSTERの肌が見えてしまいます。

 

しかし若干穴付近だけ盛り上がっているので、その部分に傷付くことはないでしょう。

 

Picture 27

Picture 28

左側面と右側面。

サイドもしっかり保護されています。

 

クリアケースの宿命ですが、ケースの厚みの分で、

若干サイドのキーや表面の両端のキーが押しづらくなりますが、

これは慣れます。僕は慣れましたw

 

Picture 33

Picture 32

ケース装着状態でのキーボードの引き出し&チルト最大角度状態です。

あまり違和感ないでしょ?

もちろんこのケースもUSBやMicro SDスロットへの全てのアクセスが、

ケース装着状態で行えます。

 

 

この商品はAmazonにて購入しました。

↓以下購入ページ↓

http://www.amazon.co.jp/Brighton-CRYSTAL-EMONSTER-BBM-EMCRY-BK/dp/B001BP2376/ref=sr_1_8?ie=UTF8&s=electronics&qid=1270029294&sr=1-8

 

今確認したら僕が購入した時1980円だったのに1680円になってますね;;

 

 

以上外装カスタマイズ編でした。

 

という訳で現状はミヤビックスの液晶保護シート+クリスタルケースで、

運用しております。大満足な使用感と見た目です!!

 

 

次回はEMONSTERの中身のカスタマイズに触れて行きたいと思います。

それではまたヽ(゚∞゚)ノ

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

EMONSTER壊れました。(享年2ヶ月)

2010.04.17 09:59 

iPhoneなんかに負けないぞプランから始まり、様々な記事を書いてきましたが、

 

昨日のことです。

 

突然イーモバイルの電波を拾わなくなりました

 

 

 

色々試行錯誤し、イーモバイルのサポセンとも相談した結果、

ハードウェアの故障ということが判明しました。

 

未使用白ロム購入なので、もちろんイーモバイルの設けるサポートには適応されません。

 

 

ちなみに修理の場合いくら掛かるのか聞いたところ、、、

 

「66000円程掛かりますね(サラッ」

 

とのことでした(゚∞゚;)

 

 

一応症状のスクリーンショットを撮ったので以下スクショ

 

工場初期出荷状態に戻したので、標準Today画面です;;

 

20100417092933 20100417092948

まずはComm Managerで通話ボタンをON!!

 

 

20100417092959 20100417093009

何やら電波を探している模様、、、「検索中...」なんだそりゃ(゚∞゚;)

 

 

20100417093043 20100417093050

とりあえず設定画面の「ネットワーク」タブへ、、、

そして「ネットワークの検索」を押してみる。

 

 

 20100417093100 20100417093129

一応「EMOBILE」というネットワークを掴むことはできる模様。

どういうことなんだろう、、、、電波は拾えるけど、キャリアを認識できないのかな、、、

 

 

20100417093344

そして「現在のネットワーク: 圏外」と表示されちゃいます。」

 

 

とにかく色々試したけど、成す術なし!!

という訳で、あの言葉を思い出しましょう。

 

 

「66000円程掛かりますね(サラッ」

 

これですね。

つまり66000円使っても良いってことですよね?(笑)

 

 

じゃあ66000円を有意義に使ってやろうじゃないか。

という訳で既に色々とプランを進めております。

 

ちなみにEMONSTERはイーモバイルの電波が掴めなくなっただけであって、

無線LANを使用しての通信は可能です。

 

なので15000円でPDAを買ったと思えば良いんですよヽ(゚∞゚)ノ

 

 

今回の件は、相当凹んだけど「白ロム」を購入する際はそれなりの覚悟をしているので、

まあいっかって感じですw

 

 

でもこれについて、改善方法を知ってる方が居たら教えて欲しいなぁ

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

iPhone Killer()笑 in EMONSTER

2010.04.12 05:25 

20100412051906

良くぞ言ってくれた。

このWindowsMobile用の壁紙を見つけたとき、

 

「僕はこの壁紙を使わなければならない。」

 

という使命感を感じた。

 

上の画像が今の僕のEMONSTERのToday画面ですw

 

 

うん。言ったもん勝ちだねヽ(゚∞゚)ノ

 

密かにまたソフト色々追加したから紹介していかないとなっ

 

Pidginの設定も落ち着いたので、これからは配信もブログも、

以前のペースでやっていこうと思います!!

テーマ : iPhone 3GS
ジャンル : 携帯電話・PHS

Macky Blog Pocketでブログを書こう。

2010.04.06 11:53 

PC向けのブログを書くためのソフトは先日紹介した、

Windows Live WriterやらBlogWriteやら、数多くあります。

 

こういったブログ用ソフトウェアを一度使用すると、ブラウザ上でブログを更新するのが、

すごく面倒で扱い辛く感じるようになると思います。

 

 

という訳でWindows Mobile用のブログソフトを紹介します。

 

ー Macky Blog Pocket ー

 

↓ダウンロードはこちらから↓

MackyBlogPocket

 

 

対応しているブログなどは上記ダウンロードサイトのWindowsCE FANさんなどで、

確認してください。少なくともFC2ブログが対応していることは間違いないです!

 

僕がそうですからねヽ(゚∞゚)ノ

 

 

という訳でインストールが完了して当ソフトウェアを立ち上げて、

最初にしないといけないのは、

 

アカウントの設定です。

 

20100331033225 20100331033239

 

上左の画像を見てもらえばわかると思いますが、

FC2は最初から登録されているので、XML-RPCのURLを入力する必要がありません。

 

最初から登録されていないブログの場合は上右画像のように「その他」を選択。

 

XML-RPCのURLがわからないよ!!って方は、

 

Ping送信先一覧(国内) - 無料ブログ

 

上記サイトの一番下にあるURLを利用するか、使用しているブログサイトが、

XML-RPCのURLをどこかに記載していると思いますので、そちらを参照に。

 

 

20100331033250 

 

次に、「アカウント設定」タブを選択し、ログインIDとパスワードを入れましょう。

 

設定が終わり、一覧の取得が始まると思います(曖昧

 

20100331033343

 

↑こんな感じの画面ですね。

 

そして、新規に記事を投稿したい場合は「新規作成」を選択します

 

20100331033425 

 

若干文字化けしている箇所もありますが、カテゴリの選択もできます。

 

20100331033554

 

上画像のように、

「定型文の挿入」 → 「アップロード(U)」 → 「画像」 

 

と選択すれば、画像の貼り付けもできますヽ(゚∞゚)ノ

 

 

20100331033634

 

更に画像のリサイズまで設定できるので非常に便利です。

 

 

20100331033801 

 

あとは記事を完成させるだけ!!

 

完成したら投稿しましょう。

 

20100331033816

 

「操作」 → 「サーバー」 → 「サーバーへアップロードして公開」

 

を選択すると記事の投稿ができます。

 

20100331033828

 

投稿中・・・

 

 20100331033843

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を投稿している最中のこと、

UpdatePingがデフォルトで、いくつか入っているんですが、

既に存在しない送信先があるらしく、エラーが二回でました。

 

 

しかし投稿はとりあえず成功しましたw

その際の記事がこちら  テスト投稿

でも毎回エラーが出るのは精神衛生上良くないので、設定を変えましょう。


20100406112948

20100406113004

 

「アカウント設定」 → 「全体設定の編集」 → 「Update通知」タブ

 

を選択。

 

上右画像の様にPingの数を減らしたらエラーがでなくなりました。

 

 

もちろんPingの追加も行えますので、追加したい方は上右画像の

「追加」を選択すればPingの追加ができます。

 

 

WindowsMobileで使えるブログソフトは、当ソフトしか見つけられませんでした。

 

しかし、当ソフトは気軽にブログを作成できる便利なソフトです!!

 

WindowsMobileを持っている方で、ブログをされている方は使ってみる価値ありです!!

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

WindowsMobile用Twitterクライアント「Rewit」

2010.04.06 09:40 

 

初のソフト紹介動画を配信中にノリで撮ってしまいました;;

gdgdでよくわからない動画。これは間違いなく黒歴史になること受け合い;;;;;

 

 

という訳で今回紹介するソフトはWindowsMobile用Twitterクライアントの「Rewit」です。

 

使用方法や大体の使い方は上のyoutubeの動画にて説明済みですので、

台本なしで撮った為に説明しきれていなかった部分を補足させていただきます。

 

初期設定ではRewit起動時の画面が、

 

20100331032933

 

上のような総合のメニュー画面が出るようになっています。

 

しかし僕は、起動時にタイムラインがみたいので、

上画像の状態で右下にある、

 

「メニュー」→「システム」→「設定」→「表示」タブ

 

20100331033004

□起動時にタイムラインを表示する

にチェックを入れれば、起動時にタイムラインが表示されるので、

便利ですよっヽ(゚∞゚)ノ

 

 

あと、動画中でのTwitPicの投稿は写真撮影でカメラで撮った画像を、

そのまま投稿するという方法でしたが、もちろん画像ファイルを

選択して投稿することも可能です。

 

20100331032558

 

上の画像のところで、「ファイル選択」を選べば予め撮っておいた画像を

TwitPicに送信できます!!

 

 

補足はこんなところでしょうかね;;

 

 

とにかく良いソフトです!!

鳩家的にはオススメTwitterクライアントです。

 

という訳で以下のリンクからインストールしましょう!!

 

 

理ろぐ

Rewit -Twitter Client for Windows Mobile-

 

 

まだまだ僕が知らない機能もたくさんあると思います。

気になる方は是非是非ヽ(゚∞゚)ノ

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

プロフィール

鳩家

Author:鳩家
鳩家tvにて配信を行っている鳩家です。
ブログ同様PCやガジェット関連の話を主にしています。鳩家tvに遊びにきてくださいね!!
よろしくお願いします(゚∞゚)

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2 Blog Ranking